旦那の不倫

以前、乳児が小さい時に子育てと商いに追われ家に帰ってきても苛苛し男性を見ていると余計にイライラして顔を合わせる日にちをわざわざ少なくしたりうっちゃるでいたら浮気されました。男性は不定期な日にちの仕事をしていたので我々が居ない間に友達のうちに転がり込みそこで沢山で遊んでいた女子といった浮気しました。ある日俄然不快眼力がし、男性に携行見せてと言ったら遠慮、しまいには携行を自分の手で壊しました。拠り所も何も弱いけどあぁ、これは完全に黒ですなと気づきました。拠り所を聞くと我々に構われなかったからと。その当時は養育などに補助せず歩みよろうとしてくれなかった男性にも悪行があるし浮気した方が頑として悪いと思いました。あれから数年、現時点だに浮気された事はフラッシュバックするし、聞いても悔恨しかしないのを分かっていながら何かとその時の事を聞いてしまったりします。けど、我々が構ってあげなかった事により男性がはなはだ精神的に追い詰められていた事などが今になってついに分かって言えるようになりました。それできちんとコミュニケーションをとるようになったのですが、今度はそれはそれで余白こかれて浮気なるんじゃないかと思い取りかかりしまいました。通常辛くて何も知らなかったときの自分に戻りたいだ…。
香水マニア
アロマオイルマニアで、香水が大好きだ。今はシャネルのアリュールを使用していますが、もう機会も無く寒い季節が終わると言うのに、今更酷いアロマオイルの香水が欲しくなってきました。邦人はほとんど香水を日常的に使用する人が少ないように感じますが、ちょこちょこ、エレベーターなどで外国の者と共になると、全く自然に上品にアロマオイルを身に纏っているように思います。自分に合うアロマオイル、付け方を私も素早く見つけられたらいいなあ。また香水というと、到底第三国商標が主流ですので、日本のコスメティックメーカーにも力を入れて、邦人に合うアロマオイルを発売して下さい。

Comments are Disabled